爪ケアQ&A②

爪のお手入れに関する疑問を解消!

爪のお手入れをするうえで、わからないことや疑問が生じることもあると思います。
ここではよくある質問を4つ紹介しています。

爪ケア用品をお探しの方はこちらで販売中
          

爪ケアに関するQ&A

Q5:『爪が小さくて悩んでいるのですが、どうしたら大きく見せられますか?』
:基本的な爪のケアを続けていくうちに、爪の面積が広がって今よりも大きく見えるようになります。
特に甘皮のお手入れをすることが効果的です。

爪のケアを行うことで、マトリクスが活性化して爪が丈夫になるため、今よりも伸ばせるようになります。

個人差はあるのですが、爪が小さい方は甘皮が強く張っていたり、ルーズスキンが爪全体に広がっていることが多い傾向にあります。
爪が大きくなると、カラーリングも映えて、その分指も細く長く見えます。


Q6:『カラーリングしているときにケアはできるんですか?』
:もちろん可能です!
クリームやオイルを使ったお手入れをしましょう。
爪自体はネイルカラーで覆われていますが、オイルやクリームの成分は甘皮の部分からマトリクスにきちんと浸透します。

塗った後に爪の根元から爪先、爪のサイドをプッシュすると爪先の血行が促進され、すみずみまで栄養が届きます。


Q7:『ネイルオイルとキューティクルオイルの違いは?』
:ネイルクリームは日中のケアに、キューティクルオイルはお休み前のスペシャルケアに使ってください。

ネイルクリームは爪だけでなく、手肌も一緒にお手入れできる便利なクリームです。
乾燥から守り、ささくれやあれを防ぎ、爪と手指をしっとりとなめらかにします。
繰り返し縫ってもベタつかずさらりとして、快適な使用感があります。

キューティクルオイルは爪と甘皮のための美容オイルです。
浸透力が高く、スッと馴染んで潤いを与え、美しく丈夫な爪を育てます。
ネイルケアの後のお手入れに、また毎日のおやすみ前にもどうぞ。


Q8:『お手入れ後の浮いた甘皮は切ってもいいの?』
:ケアの直後は浮いていても、爪の根元に沿わせておけば、時間とともに自然にフィットします。
切らずにそのままにしておきましょう。
無理に切ると雑菌が入って炎症を起こしたり、ささくれのもととなります。
どうしても切りたい方はプロのネイリストさんに任せましょう。

甘皮は爪の成長にかかわるマトリクスを保護している部分です。
爪の根元付近にマトリクスがあります。
無理なカットで甘皮を傷つけてしまうと新しく生えてくる爪を守ることができなくなり、爪がでこぼこになってしまうこともあります。

⇒⇒自宅での爪の手入れへ戻る

⇒⇒爪の縦線の正体(トップ)へ戻る


スポンサーリンク