爪の形をご紹介!

これからは丈夫でキレイな爪に♪

ほとんどの方が普段なんとなく伸びたのに気づいたら切っている爪。
でも、爪の形によって、指先の印象は大きく変わるものなんですよ♪

ここでは代表的な爪のフォルムを4つ紹介しています!
特にスクエアオフは丈夫で作りやすく、初心者の方にもおすすめの形です。

★爪トラブル専用サプリで爪がキレイに★
          

代表的な4つのフォルム

今回は管理人の個人的な裁量ではありますが、それぞれの難易度と強度を3段階で評価してみました♪
難易度は★が多いほど難しく、強度は強く、丈夫で欠けにくい傾向にあります。


スクエア
難易度:★
強 度:★★★

先端が四角形で、強度が高くて欠けにくいのが特徴です。
簡単に作ることができる反面、長く伸ばすと角が引っかかりやすくなるので注意が必要です!

☆ポイント!
両サイドはひっかからない程度に軽く削ること♪


スクエアオフ
難易度:★
強 度:★★★

スクエアの角をとった形で、指が長く見えてアートも引き立つのが特徴。
丈夫で欠けにくいので、指先をよく使う人や爪を長く伸ばしたい人向きです。
初心者の方でも作りやすい形なので特におすすめです!

☆ポイント!
サイドは自然なカーブをつけて角をとる。
すべての爪が同じ形になるように、バランスを意識して見ながら削ること♪


ラウンド
難易度:★★
強 度:★★

爪の先を丸く整えた形で、どんな指にも似合いナチュラルでやさしい印象になります。
幅が広い爪も華奢なイメージに見せることができます。
強度も比較的高くあります。

☆ポイント!
両サイドが同じカーブになるように少しずつ削ること。
美しい丸みを保つためには、週に1度ほど形を整える必要があります♪


オーバル
難易度:★★★
強 度:★

先端を細かくたまご型にした形で、エレガントで上品な雰囲気に見せたい方におすすめです。
強度が低く、丈夫とは言えないながらも、女性らしさがあるので人気です。

☆ポイント!
両サイドは中央に向かって円を描くように削ること。
左右対称になるように、丁寧に少しずつ削る必要があります♪

⇒⇒爪の縦線の正体(トップ)へ戻る


スポンサーリンク